世の中にはやはり善良な人のほうが多いですね。

人はそれぞれの立場があり、それは理解できないことではないです。

なので、ごく一部の人の悪で多くの人々の善を否定することがないです。

ただ、東京大学ハラスメント相談所の長嶋あけみ相談員の落穽下石の振る舞いは明らかにわざと被害者を苦しめることを通して“えらい”人に媚びへつらう行為です。

「仕方ない」と落穽下石は非常に分けやすいものですから。